2014/11/10(月)寒さこらえて
水曜日にえらい背中が寒いし
お風呂へつかって温まって寝て、

翌日、ちょっと用事で遠出。

運転疲れか、帰り道フラフラしてきて
二時間後、帰宅してから横になってたんです。

その夜には
熱が上がってきて居間で転がってたらうかつにも
居眠りしちゃって、そこで悪化したんやろな。

 熱39℃越えましてん。

ずっと背中はぞっくぞく寒いし、
フラフラするし、吐き気と頭痛してきて

「ああ、これは感冒だわ」って、ようやく思い至りました。

”なんとなく体調不全”とか
”熱は出ないけれど、やや風邪っぽい”
 というのは、ここ10年ありましたけど
インフルエンザ以外では高熱を出したことなかったので
そうだといけないと、

すぐ、娘と寝室を分けましてな。
「もう、移してるかもしれへんけど念のためな」と。

娘、今、ある免許の実習期間で、
微熱と倦怠感で2日休んでしまったから担任から

「いぇっひー、これ以上休んだら知らないよぉーいぇっひー」と
連絡が来ていて、色々二人でテンパってたんですけど
インフルエンザが移ってたら

もう・・・これで 「終わったな・・・」と。ガッカリ。


 土曜日失意の中、二人で一日寝てたけど良くならないから
日曜日に、せめて私がインフルエンザかそうでないかだけでも
検査しに救急医療センターへ行きましたら


鼻の奥に綿棒突っ込まれて「・・きょわい~!」と叫びながら受けた検査結果はシロ。

インフルエンザっちゃうかってん。おぉ。ここにわしは神を見た。

 「あんた、インフルにしては元気すぎるな」と医師に言われ、
それでも熱は未だ38℃代をキープし続けているわけで
「そうでっか~」と嬉しそうに笑う私を見て、
看護師さんもなぜか笑う。

待合室では長椅子に横になるぐらい、しんどがってるのを
看護師さんは見てたから、

(この人、ほんまにおかしな人やな・・)と思われてたかもです。

 ええんです。娘にインフルエンザを移してないという事が
大切だったので。

 娘への診断は「アレルギーによる反応」だそうで・・・・。
きさま・・・・この一週間、わしはどんだけ心、病んだと思ってるねん。
娘のために今日まで2件も病院はしごして

あの医者も、なんでそこを見抜けん!

センターの先生、ほんまにありがとうございました。
ストンと腑に落ちる診断をいただけて
遠いとなり町まで出かけた甲斐がありました。






そして今日は娘に「少々熱があっても、実習行け」とマスクをつけさせて
家を出して、また
布団におこもり中です・・・

 風邪の原因は、心労による体力低下やてww








 週末は龍討伐をすごく楽しみにしていたのにな・・・。

20141110aa1.jpg

 木曜日にこれ作って。

 皆さんもお風邪にはお気をつけて。




                    いぇっひー



 
【2014/11/10 14:18 】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<2014/11/21(金)あぱらぱー | ホーム | 2014/11/04(火) きっと、大丈夫やで(^O^)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |